スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子発見

2010.02.27 スポーツ観戦
そうそう、大事なことを。

いましたねー、今日もランビエール。
紫とグレーのボーダーのカットソーに黒いジャケット。
穏やかに微笑を浮かべて御観戦でした。

そして、日本男子チーム。
君たちは中学生かっ!!
顔に日の丸ペインティングして、3人つるんで。
かわいいったらありゃしないっ。
あと、女子観戦について小塚くんがインタビューに答えてましたけど。

フリーはもう、大変です。
僕たち3人、見てるだけで緊張して死んじゃうかもしれない!
すべてが終わったら、しゅーっと魂がどっかに飛んでいってるかもしれません(笑)。
自分たちの試合よりもずっと緊張しますよね。
自分の場合は、このくらい練習したから試合ではこうなる、
って、なんとなくわかります。
今回はできるだろうな、とか、自信がないな、とか。
でも人の状況はわからないから「跳べるかな? 跳べないかな?」
のドキドキ感がもう、すごい。
自分で滑ってる方がまだ楽ですよ……。

それからすごかったのは、(ジョアニー・)ロシェット選手! 
あの演技には、僕たちみんなでうるうるしましたよ……。
演技が終わって、キス&クライで「ママー!」って言った時、
3人とも、わああっとなってしまった。
高橋君なんて目が真っ赤でした。


高橋くん、
そんな子だったのね。
こいつら、ほんっとかわいいよ。
スポンサーサイト

涙ぽろり

2010.02.27 スポーツ観戦
結局ランチのお誘いにほいほいついていって
帰宅した14時半から、第3グループを見始めました。

よかったねー、鈴木明子。
あんまりこういうことはないんですが、もらい泣きしました。
ああ、よかったよ、ほんとによかったよ、って
画面に向かって(しかも録画)話しかけましたよ。

男子のときのクアド(4回転ジャンプ)論争にも通じるのかもしれないけど。
フィギュアスケートというのは、スポーツであってスポーツでない部分があるというか。
スポーツの部分だけを取り出して主張したい人がいれば
いやいや、全体でしょう、と。
鈴木さんは、それこそトリプルアクセルのような大技はないけど
ひとつひとつのジャンプを、きれいに決めて
それから、キャラクタが最大限にいかされるチャーミングなステップシークエンス。
こちらもニコニコして見ることができました。

浅田さん、彼女はトリプルアクセルを成功させることに第一義を置き
それから、それ以外の部分も完璧にすることと
これまでのキャラクタからは全然正反対のラフマニノフの難曲に挑んでの
初五輪でした。
それを全部やりとげることを選んだのは彼女自身で
そのために血のにじむような努力をかさねてきたはずだけれど
結果はごらんの通り。
もちろん、充分な結果だと思いますよ、私はね。
初五輪でメダルをとるなんて。
トリプルアクセルを、3回も成功させるなんて。
トリプルアクセルの復調を確認できる最初の試合がオリンピックだなんて。

でも、彼女自身が納得できなかったと言っている。
120点ですよ。
19歳ですよ、少女ですよ。
少女だからこそ、にこにこ笑って滑れるプログラムにできなかったのかな、って
今シーズン、ずっと思っていました。
アクセルも武器なら、彼女の笑顔も強力な武器ですよ。
ま、テレビのこっちのオバサンの勝手なつぶやきですけどね。
私以上に、フィギュアに疎い夫は浅田真央ちゃんの演技をみて
「こんな顔してすべらんといかんと?これも演技?」って不思議そうに。
でも、正直私も同じように思いました。

山田コーチが「よくやったというべきか、残念だったねというべきか」と
おっしゃっていましたが
私は、おめでとうといいたいです。

今日のおでかけというのは、読み聞かせ関係の講演会でした。
福音館の若い営業さんが、「ロングセラー絵本が最近売れない理由」を
考察していて、ちょっと興味深い話だったので
日を改めて、アップできればな、と思います。
また、今日はほんとに最後の最後の塾の授業でした。
最初に受け持った子で、シャイであまり気持ちを出さないうえに
居眠りも相当されたけど、
今日は、最後にしっかり目をみて「ありがとうございました」って言ってくれて
ほんとに最後なんだと、はからずもジーンと来てしまいました。
明日も朝から夕方までびっちりおでかけです。
って言っても、娯楽ではないんですよ。

さ、ビールのも。

フリー

2010.02.26 スポーツ観戦
第3グループ
 14.鈴木明子  12:19

第4グループ
 19.フラット
 20.安藤美姫  13:13
 21.キムヨナ  13:21
 22.浅田真央  13:29
 23.ロシェット  13:37
 24.ナガス    13:45

女子シングルフリーの滑走予定です。
NHKデータ放送の情報をもとに書いています。
あくまで目安にしてください。

フィギュアは、ショートのときの成績をもとに、上位から6人ずつの4グループに分けられ
グループ内で抽選して滑走順が決まります。
第4グループは、いずれ劣らぬ実力者そろいというわけ。
鈴木さんがここに入ってこれなかったのは残念でしたが
最終順位が決まったわけではないので、
彼女らしい演技で、観衆を魅了し少しでも順位があがるのを期待しています。
最終グループの皆さんにいたってはいわずもがな。
20~23の順番は、しびれますね。

しかし、昨日のワイドショーは、どこもここも
浅田さんとキムさんの、細かい得点比較で持ちきりでしたね。
ま、いいんですが。

荒川さんが金をとった、4年前の明け方のことを思い出します。
テレビから見える荒川さんは、決して悪くなかった。
だけど、金をとれるとも思ってなかった。(←すみません)
しかし、大本命のスルツカヤがまさかの転倒。
本人がいちばん「まさか」と思ったでしょうけど。
サーシャ・コーエンも、転倒。
そんななかで、何かこう、天使の祝福を受けたようなオーラに包まれて
荒川さんは、やわらかな演技をして結果1位になりました。
あのときの実況の刈屋アナは
トリノのオリンピックの女神は、荒川静香にキスをしました」って言いました。
長年NHKのスポーツアナとして活躍される刈屋さんは
こと女子フィギュアに関しては、前評判や分析された点数とはちがったところで
何かの力が働いたように、金メダルがきまる印象があるといいます。
あたかも、気まぐれな女神が「あなたよ」って指差すように。

分析も結構だけど、試合はリンクの上で、バンクーバーで、行われるわけでから
そこで起こるひとつひとつをテレビのこっち側で見たいと思っています。

とはいえ、今日もお出かけの用事があるんですよね。
昼過ぎには帰る予定ですが、鈴木さんには間に合わないかも。
とりあえず録画はセットしています。
ショートのときには、男子選手も見学に来ていました。
日本の3人とランビエール(王子服ではなかった!!)は見つけましたが
ジョニーが分かりませんでした。
それも、今日は楽しみにしてまーす。
ランビエール王子フリークのあなたも、
客席にカメラが移ったときこそ、カツ目するよーに!!

では、いって来ます。

未就園児クラスの読み聞かせ

2010.02.24 絵本・本
今日は、未就園クラスの読み聞かせ。
本番は11時からですが、10時に集合してペープサートのリハーサル。
最初は、おかあさん、それからオオカミになって、猟師になって最後はあかずきん。
段取り覚えるの、必死です。
しかも、虎の巻の字が小さくて、老眼にキビシぃ。

本日のラインナップはこちら

5人で手分けして、私はペープサートと「おふとんかけたら」の担当です。
幼稚園で活動するグループには、紙芝居のエキスパートがいるので
今回もおもしろいのを二つ、読んでいただけました。

終了後はお茶を一杯だけいただいて
(時間のあるメンバーはランチだったけど)帰宅しました。
夫が夜勤に出る日で、12時には昼ごはんを食べて、仮眠をとりたいというので。

夫に食べさせた後は、フィギュア観戦。

動画

2010.02.21 スポーツ観戦
連日、「ランビエール様」とか「プルシェンコの鼻」とか「ジョニー・ウィアー」とか
フィギュア関連の検索でおいでになる方が、あとを絶ちません。

そんな皆さまにお知らせが。
NHKのオリンピックサイトで主要選手の動画が公開されています。
SP、FP両方で、もちろんフィギュア以外の種目も満載です。
ごらんになってみては?!
ただし、このリンクは期間限定のものだと思われます。

さて、トリノの頃から心ひそかに応援していたジョニー・ウィアー選手。
今回もすんばらしい独自の世界を表現していました。
点数は思ったほど伸びなかったのですが、(と言っても、世界で6位です)
なにものっ!?とカツ目された方も多いのではないでしょうか。
彼の動画も、ここにありますので、ぜぇひ、見てください。
とくにショートプログラム、後半のフライングシットスピンから
ストレートラインシークエンスに入るときの決めポーズ、
あれを正面で見たら、失神していた自信があります。(←)

手づくりフェアでお買い物

どうも、ひとつの記事の中にたくさんリンクをはると
ブラウザが異常終了するみたいなので(すみません、理由はわかりません)
手づくりフェアでの買い物の詳細を別記事にします。

クライ・ムキ60cm軟質方眼定規(青)
 3本目です。
 1本目はロータリーカッターで削いでしまい長い直線がひきにくくなり2本目を。
 2本目は目盛りが擦り切れ始めました。そういうわけで3本目。
 1号2号は、赤目盛りを買いましたが、今回は試しに(青)を。

アイロンスケール大
 3枚目です。
 1枚目と2枚目は、小さい方のアイロンスケールでしたが
 1枚目は使い倒して貼り合わせてあったものがはがれてしまい、
 2枚目はロータリーカッターでカットしてしまい、
 1号2号ともに、全くつかえないというわけではないのでそれも残しつつ
 横幅が広く、スカートの裾あげなどに便利そうな(大)を購入。

万能アイロンマット 小(35×25cm)
 クライさんの今回自信作らしいですよ。
 ちょっとしたものを、その辺でアイロン掛けするのにとか
 袖饅頭でとどかないところのアイロン掛けとかにいいな、と思ったので
 小さいサイズを買いましたが
 大きいのも、たたむことができるので、大物のアイロン掛けには
 いずれほしいかもと、思います。
 この商品の一番気に入ったところは、その柔軟性はもちろんですが、
 たんにかわいいだけで選ばれたのか、と思ったタッタソール柄ですが
 この柄、2.5センチの目盛りになっているんです。
 アイロン掛けのときに、定規を出さずにすむ場面が出てくるかもしれません。
 
ロータリーカッター替え刃
 おさえた力で刃が出るタイプなので、磨耗が早いようです。
 怪我はしなくなりましたが、ちょっと欠点かも。
 でも、1枚300円ですむので、怪我するよりはましですよね。
 
以上、クライムキショップで。
このイベントのときは、消費税オフ、さらに注文品は送料も取られません。
今回は、カッターの替え刃だけが注文品になりましたが
前回は大きいカッティングボードだったので、持ち帰る手間もなく
送料も払わずにすんだので、とても助かりました。
出版物などは、そこにクライムキ先生がいらっしゃれば、サインをしていただけたりします。

さらに、クライさんのおすすめで、金亀さんのチャコシャーペンを買いに行きました。
「あたしはね、ないものを作るのよ。
 こんなのあったらいいのにナって思ものをね。
 すでによそにある商品で勝手のいいものはどんどん宣伝しちゃうの。
 よそで買ってねって。この金亀さんのシャーペンはいいわよ、私も昨日買ったの。
 あっちにいって、あっちにまがったところにお店があるわよ、なんだったら連れてってあげようか」
っていうくらいのおすすめ商品だったので、迷わず購入です。
 

カリスマシャープペンシル 3点セット 黒
 鉛筆色の芯と、大きい消しゴムのセット。これがイベント特価800円。
カリスマシャープペンシル 替芯セット
 ピンクを買いました。こちらも消費税オフの800円。
 
 これは、基本的に芯を入れ替えれば1本ですむわけですが 
 オーダーをさばいているときに、こっちは黒で、こっちはピンクで、と
 生地によって使える色が違ってきます。
 そのたびに、芯を入れ替えるのも面倒なので、2本買いました。
 えっと、消しゴムの刺さっているオシリのところに、芯の色のマークがついているので
 芯が出ていないときも、どっちがどの色かは判断できます。

 現在は、なんと普通の鉛筆と、普通の赤鉛筆を使っています。しかも息子のお下がり。
 チャコペンシルはすぐ折れるし、芯の先がすぐ丸くなって正確な印がつけられない。
 かといって、ペンタイプのものは、生地を引っ張って、これもきちんと書けない。
 もう「チャコ」という名のものを信用するのはやめていた私ですが
 このカリスマシリーズは、印がきちんと入りつつ生地も引っ張らない。
 ものすごく書きやすいです。しかも、専用消しゴムつき。

 メーカーさんが直接よさを宣伝してくれないと、
 私達のようなエンドユーザーには、なかなか情報が来にくいですよね。
 そういう意味で、このようなイベントは、やっぱり大事だな、と、
 ちょっと時間を融通してでも行っておきたいな、と思います。
 
そして、クライさんとお話していたら、後から「りえさん♪」と声が。
隣市にお住まいのブログ友達で、
読み聞かせ関連のイベントでもよくお会いするmeg*ちゃんでした。
もちろん何度もお会いしたことがあるし、
私がRRのキルトコート、ジャズネップフランネルを着ていたので「あ、あのコートは」と
すぐわかったそうです。わはは。
そこで、クライさんと一緒に、いろいろ、meg*ちゃんにもおすすめして帰って来ました。

すみませんが、午後から予定があったので今回はお土産を選ぶ余裕がありませんでした。
ま、土産話から、ソーインググッズを検索してみてくださいな。 

手づくりフェアイン九州

土曜日、夫の実家に行く予定もありましたが
午前中はベイブレードのイベントに、夫が息子を連れて行くというので
では、その間、と私はイベント会場とは全く逆方向に電車ででかけました。
たくさんお店は出ていますけども、
とりあえずクライさんちにいければいいのです。
毎年行くし、ネットショップもあるし、
いくまではわざわざ行かなくてもいいのかな、っておもったりもしますが
今回も出ていた新商品(アイロンマット)について
熱く熱く語るクライさん、ああ、この人に会いに来てよかったって
今年も思いました。
以下、買ったもの。


クライ・ムキ60cm軟質方眼定規(青)

アイロンスケール大

アイロンスケール

万能アイロンマット 小(35×25cm)

ロータリーカッター替え刃

カリスマシャープペンシル 3点セット 黒

カリスマシャープペンシル 替芯セット

おめでとう、銅メダル

2010.02.19 スポーツ観戦
オリンピックの男子フリープログラム
最終グループのそれもランビエール様の滑走中に
「腹へった、なんか作って」って言われたっていうのは
離婚事由になると思う人、手を挙げて。

そりゃ、日本人選手しか知らないあなたは
織田と高橋の間の人は、退屈かもしれないけど。

冷凍肉まんを電子レンジに入れるところまではやってあげましたよ。
ピッピッピっていってるのは、もうほっときましたけどね。

それにしても、いい試合でしたね。
4回転に挑んで転んで、しかし、自分の持ち味はしっかり出し切った高橋。
人前で泣くのはカッコ悪いといいながら、表彰台では目を潤ませて。

靴紐が切れて、演技を中断しながらも7位入賞した織田。
インタビュー中は、ぼろぼろとやっぱり泣いていましたね。

4回転を成功させて、8位入賞、世界の仲間入りをした小塚。
しかし、キミの上には、靴紐が切れて減点された人がいるんだよ。

スケートは、ステップやスピンや色んなもので成り立っている。
4回転ジャンプだけがクローズアップされるのはおかしいと
隅々まで行き届いた、美しい演技で、プルシェンコをおさえたライサチェック。

キスアンドクライでバラの冠をかぶってうっとりしていたジョニーくん(!?)

我が家において、肉まんよりプライオリティを下におかれたランビエール王子。

うーん。
でもやっぱり高橋だな。
よかった、ほんとうによかったよ。
ぐいぐい引き込まれる演技でした。
4回転とばなくてもね。
さ、バイトがあるけど、そのあとは祝杯だ。
すぐに飲めなかったのが残念。

ねえ、誰か、常備菜のレシピ教えて~!!
とりあえず、かぶの酢漬けを作ったけれども。

泣けばいいよ

2010.02.19 携帯から
ダイスケもノブナリも、もう泣いちゃえ。

おばちゃんも泣くっ!!

やっぱり・・

2010.02.19 スポーツ観戦
手づくりフェア、やめました。
一応、今日の中継全部録画セットしたのですが
がっつり見ることにします。

義母が体調が悪いようで、あした保存が利くものを持って行くことにしてます。
今日の夜、バイトから帰って作るつもりだったけど
そういうの、やってしまおうと。
・豚肉と白ねぎで肉みそ
・さつまいもとりんごの重ね煮
・黒豆
を、作りましたが、何か、料理の下手な私に、これからできる
年寄り用の保存食、教えていただけませんか~!?

えい・えい・おー!!
ばん・くー・ばー!!

スタートリスト

2010.02.19 スポーツ観戦
NHKデータ放送から抜粋した滑走予定です。
あくまで、予定。タイプミスももしかしたらあるかもしれません。
この情報は録画予約など、危険なことには絶対使わないでください。

(第2組)
9.11時21分 ジェレミー・アボット
12.11時46分 ジュベール
(第3組)
13.12時17分 小塚
17.12時50分 パトリック・チャン
18.12時59分 ブレジナ 
(第4組)
19.13時15分 ライサチェック
20.13時23分 織田
21.13時31分 ランビエール
22.13時40分 高橋
23.13時48分 ジョニーくん
24.13時56分 プルシェンコ

・・・ジャニショはやめときます。
うわ、うわ、うわ~ここに名前を並べてるだけでどきどきしてきた。
 

絶句

2010.02.18 スポーツ観戦
北海道から駆けつけた母の由香里さん(44)は・・・

よ、よ、よ(44)?!



な、な、な、なにぃ~?!
国母選手のお母様、44歳。同年代。
だから、どうってことではないけど、ちょっとびっくり。
そして・・・orz

ぴー

2010.02.18 スポーツ観戦
タイトルを見て、
「ああ、orz」とがっくりしてしまうあなたは
スピードスケート男子1000Mを見ましたね。

ああいう形の、実力の発揮できなさはちょっと辛くなります。
転んだりするのとはちょっと違いますよね。

見てない方にご説明申し上げますと。
500でメダルをとった長島圭一郎選手がスタートするときですよ。
スタートのピストルがバーンって鳴った後、
長島さん、止まっちゃいました。
でも、同走のロシアの選手は約1周、リンクを回ってしまう。
どうも、ピストルの音が何かに反響して「ぴー」って音がしたのです。
それが長島選手にはフライングの合図のホイッスルに聞えた。
そいで、3レースほど後回しで再スタートに。

今度は行くぞとスタートラインに立つと、
選手がスタートするときにはゼロになっていないといけない時計が
ゼロになってな(かったらし)い。
そいで、いったんベンチに。
みたび、仕切りなおしでやっとスタート。

昨日の製氷機トラブルもそうだけど、
ピストルのテストくらい、しただろうに。
スピードスケート、トラブル多すぎ。
しかも、長島くんに邪魔しすぎ。

シャニー・デイビスは600からの体力すごすぎ。
そいで、ショーン・ホワイトは高く飛びすぎ。
プルシェンコの鼻は高すぎ。
4回転跳ばないなんて、って言いすぎ。
ランビエールは王子様すぎ。
今日の我が家は餃子臭すぎ・・。

今日もみなさん、男子フィギュア選手名でたくさんお越しくださいました。
ランビエール、ジュベール、ジョニー・ウィアーあたりが人気のようです。
その次に、RickRackのキルトコートとフォーマルワンピースが続いています。
まさに私の今日の迷いのような検索結果。
そうなの、手づくりフェアイン九州。
10時に着くように行って、大急ぎでまわって12時くらいに帰宅すれば
3組、4組みられるよね?
ジュベールはもうあきらめる。
そいで、手づくりフェアを大急ぎで切り上げれば、ジャニショも行けるよね?
もうカウントダウンコンサートの写真でてるかしら。

閑話休題。

夫の会社に、なんだか知ったか上司がいるんですって。
当番制の職場で、ランチも時差があって
夫はちょうど昨日は、高橋大輔が滑っているときに食べていて。
そこにそのシッタカが現れ
「やっぱり、オリンピックの華は女子のフィギュアやろね~」って言ったらしい。
あんたね。
そこにアタシがいなくてよかったよ。
いたら、即正座させられて、3時間は説教をきく羽目になってたね。
そりゃ、華やかは華やかですよ。女の子はね。
女子の魅力だって、そりゃあ、あります。女子も好きです。
(えっと、変な意味じゃなくてね)
しかしやっぱりさ、スケーティングのスピード、
ジャンプの高さ、迫力は断然男子じゃん。
華だっているのよ、ジョニーくんみたいな。
あんな妖艶な女子選手がいるかしら。
しかも、鼻だっているのよ、プルシェn・・・。(←)
昨日の実況聞いた?高橋が途中でキメ顔するときの。
「・・、この表情!!」って。一瞬絶句して「この表情」って。
オトコじゃないからわからないけど、
多分昨日の高橋は、オトコがオトコ惚れする、かっこよさだったと思うよ。
きっとまつじゅんも「おれもがんばる」とか拳を握ってたに違いない。

すいません、シッタカが目の前にいないせいで、みなさんに
暑苦しい話をきかせてしまって。


明日は、みなさん、祝杯を上げたいですな。
あ、いや、もし、その、アレしても、
きっと飲みたくなる日になるでしょうね。
冷蔵庫には、明日の分の淡麗グリーンラベルを入れておきましょう。
そして、祝杯になるように、全力で応援します!!

検索

2010.02.17 スポーツ観戦
スケートねたのせいで、いつになくたくさんの方が
お越しになりました。
なかでも、ジョニー・ウィアーとブライアン・ジュベール大人気のようです。

ジョニーは、その魅力を充分にふりまいたせいで、
ジュベールは逆に、実力を発揮できなかったせいで
皆さん興味をもたれたんではないでしょうか。

「ジュベール まさか」
「ジュベール 頑張れ」
って検索された方、お気持ち分かります。
ほんとに、まさかまさかでしたよね。

ある意味、ジョニー・ウィアーもまさかでした。
技術的なことは詳しくはないけれど、引き込まれるような世界を表現した
あの演技、点数伸びませんでしたね。

しかし、ショートプログラムの点数はもう決まってしまいました。
決戦は金曜日。バンクーバーは木曜日。
やっぱりもう手づくりフェアはやめようかな。

明日は、男子スピードスケートの1000を見ますよ。
長島圭一郎が出ますよ。
500の勢いを、持っていってほしいです。
500の勢いという意味では、500よりむしろ1000が強いといわれていて
500で優勝してしまった韓国のモ・テボム注目ですね。
それと、なんといっても
シャニー・デービスです。

ジョニー

2010.02.17 携帯から
ジョニーウィアー。

ヤバすぎる。
妖しい美しさ。
独特の世界。

へ?82.10?
意外と伸びないのね。
会場からも若干ブーイングが。

小塚よくやった

2010.02.17 携帯から
固さがなくて、伸び伸びしててミスもなかった。

いい表情が出てます。
79.59。

アクセルが2点減点だって。

ジュベールがまさか。

2010.02.17 携帯から
68点とか…。

つぎは小塚、がんばれ。

ランビエール

2010.02.17 携帯から
うわ、かっちょいい。

ホレてまいそうよ。

いつもより速く回っていたらしいです。
スピンでジャンプひとつ分稼いでいる、とホンダさん。
84.63。

ダイスケ

2010.02.17 携帯から
高橋、よかったよ。
少しかたくなってるかな、と思ったけど
いい顔してる。

よし!!!
90.25、いい点数だ。
あ~ドキドキする。
次は織田くん。

がっかりだよ

2010.02.16 スポーツ観戦
製氷機のトラブルで1時間半も待たされた選手の皆さん、
ほんとにお疲れ様でした。
あの、ピッタピタのウエアとスケート靴は
身につけた瞬間から、疲労が始まる、というくらい極限のデザインらしいです。
いつ、アップしたらいいのかわからないのは
ほんとうに辛かっただろうと思います。

って、ウォザースプーンが私のブログを読むはずもないんですが
温い部屋の中でコーヒー飲みながらテレビ見ているだけの私でも
イライラしたんだから、当事者はいかばかりかと。

結局10時半から13時に録画をセットしてでかけたんですよ、学校に。
今日は、3年生がたっくさん計算問題をがんばるから
たっくさん丸をつけてあげて、たっくさんほめてあげるという
楽しいボランティアに参加してきました。
みんなよくがんばっていましたよ。
さて、3時間目と4時間目が終わって帰ろうとすると
先生が「熱いお茶でも」とあったかいのを淹れて下さり。
どうせ、もう終わってるかな、とお茶を飲みながら嵐の話で盛り上がり
途中の八百屋でひとパック150円のイチゴを4パック買って。

すると、八百屋のラジオから、
製氷機のトラブルのことをニュースでしゃべっており
そのニュースの前に、日本人がメダルを、とかは言わないから
ああ、もうだめだったのかな、と思いながら帰宅し、
録画再生ボタンを押したら、
うちのはブラビアリンクで、再生ボタンを押すと一瞬テレビもいっしょにたちあがり
それから再生メニューが表示されるのですけど
その一瞬うつったテレビから
「今、確定しました。長島が銀、加藤が銅メダルです~!!」だって。

それ、聞きたくなかった・・
10時半に戻って、順を追って世間に追いつこうと思っていたのに。
お茶をお断りすればよかったのか、
そのあと、嵐の話が長すぎたのか、
イチゴを買いすぎたのがいけなかったのか。

あああ。
ま、でも見ましたよ。10時半から13時まで。
日本人の皆さん、いいレースでした。
メダル獲得おめでとうございます。
正面からのカメラだと、そう感じないけど
横からのカメラで映されると、どんだけ前傾でどんだけ速いか分かります。
もう、もんのすごいかっこいいです。
次は女子ですね。女子も楽しみですよ、岡崎朋美ちゃん。
がんばれアラフォー。

そうそう、500が始まる前、各局をザッピングしていて
たまたまちょうど見たスノーボードクロスの決勝。
こーれがまた、おもしろかったです。
ていうか、なんで私ってこんなにボキャブラリが貧困なんでしょうかね。
百聞は一見にしかずですよ、機会があったらごらんになって。

さて、明日はいよいよフィギュアスケート男子SPです。
日本の3人はもちろんですが、
トリノあと、一時競技を離れていた鼻王子ことプルシェンコ(10番)や
シュテファン・ランビエール、
それから、アメリカのジョニー・ウィアー、ライサチェック、
佐藤有香さんがコーチを務めるジェレミー・アボット。
さらにフランスのブライアン・ジュベール。
名前を挙げればきりがありませんね。
もう、楽しみ楽しみ楽しみたーのーしーみーっ。
でも、ちょっと気がかりが。
年に一度の、私のお楽しみイベント「手づくりフェアイン九州」の日が
男子フィギュアのフリーの日なんですよーっ。
オリンピックは4年に一度だし、この際、今年はやめとくか!!と迷っています。
寒そうだし。
明日は、そのスノボクロスの女子や、500の女子もありますね。
ちょっとわたし的には盛りだくさんです。

内職も、盛りだくさんに残っていますけど。


製氷機トラブル続報

2010.02.16 スポーツ観戦
なんと、2台ある製氷機が2台とも故障。
予備のもう1台で製氷作業が続けられていたが
こいつも、整備不良だったようで氷の状態が悪い。
10時再開といわれていたけど
今のところ、再開のめどが立っていないとか。

以前(1984年サラエボまで)はスピードスケートも屋外競技で
お天気待ち、ということがありました。
メダルの期待された黒岩選手が待たされた挙句に
実力を発揮できずに終わったというレースを覚えています。
(それも、実力のうちといわれればそれまでですが)

次のカルガリーからは、オーバルができて
それ以来では前代未聞のトラブルだと解説されていました。
選手の皆さんの精神状態が気になるところです。

ぼちぼち行く準備をしないと。

製氷機が故障

2010.02.16 スポーツ観戦
ニュースより引用

― 製氷機が故障し、レース再開は日本時間10時頃になる予定。

  日本勢は15組のアウトで太田、17組のアウトで加藤、18組のアウトで及川、19組のインで長島が登場する。


うっそぉ~ん。
10時25分には家を出なくてはなりません。
せめて、日本選手の1回目だけは全部見たいです。
無理かなあ~

まあ、私のことはいいとして、
12番出走のウォザースプーン、ペース崩されてないでしょうか。
ちゃんと靴紐緩めて、モチベーション作っているでしょうか。

朝の忙しいときにっ

2010.02.15 スポーツ観戦
どういうことですか、朝の7時またぎのレースというのは。
ノルディック複合です。
ジャンプは断念しましたが、距離の方は見ました。

昨日の女子モーグルの結果については
過剰すぎる報道でご覧ください。
朝から、中継やってない局はあっちもこっちも家族秘話って。
4位に入賞した実力だけを称えてやって欲しい


娘の部活の朝練のない日は、普通、6時半に起きて弁当を作り始め
7時に子ども達をたたき起こし、(叩きませんけどね)
(叩かないから)起きてくるのは7時15分くらいですけど。
6時半に起きて、ホームベーカリーから焼きたて食パンを取り出し
ご飯の鍋を火にかけてテレビをつけると
女子3000Mの真っ最中。
ちらちらと結果を気にしつつ、切り干し大根の材料を鍋に放り込んで
45分からはノルディックの中継にスイッチ。
始まって間もなく、弁当つくりの手が止まってしまった・・。

やばいよ、やばいんだけど見たいじゃん。
弁当なら、今日は夫が休みだし、昼までに学校に届ければいいんだし、
と、もうひとりのRIE☆がささやきます。
こんなときに限って、いよかんの皮がよく剥けない。
次のオリンピックまでには、対面キッチンがほしいです、神様。
あのね、私スキーやったことないんですけど。
イメージ的に、滑り降りるものでしょう。スキーって。
それがのぼるのよ、上り坂を。(←当たり前か)
そして、団子になってレースを展開する選手達の足並みがそろう瞬間があって
ディズニーのアリスに出てくるイモムシみたいなの。
そんなことを笑っていては選手に申し訳ないんですが。
そうこうしてると、くだりの急カーブで先頭を行く選手が転倒。
この転倒でどのくらいのロスなんだろうな、と思ってると
「1回転倒すると30秒くらいロスします」、とすかさず解説者。
そいで、2位集団に吸収されて、団子の数がまた増える。
団子のイモムシがいつまで続くのかな、と思っていると
「あまりこの状態でけん制が続くと、後続の選手がいつの間にか迫ってきたりします」
と、解説者。そうか、そうなんだ。
あ、ひとり団子が増えた。
「そろそろ、小林も前に出たいでしょうね、いいすべりしてますね」
と実況。
すると、その小林が、団子の後の方にずっとつけてきた小林が
出るんですよ、前に。
うぉーー!!と拳に力が入る、もう、弁当はすっかりどうでもいい。
あ、一応、ご飯と大根の鍋にだけはちゃんと意識があります。
しかし、上り坂ですよ。抜かれちゃいます。小林。
ゴールは7時10分ごろ。
それから、子ども達を本格的にまた起こして、弁当をちゃっちゃっちゃと。

さっそく、速報でコメントが入ってきてましたが。
出るのが早すぎた、でも出ろ出ろってハートが。
少し間だけでも、一番を走ってとても興奮した、って

いいじゃないですか、大好きですよ、こういの。
ノルディックは、ラージヒルと、団体(リレー)もあります。
リレーもおもしろいですよ。
リレーの方では、92年のアルベールビルと94年のリレハンメルで
日本、金メダルとってますよね。
そうそう、今日の解説はアルベールビルの金メダルメンバーの一人、三ヶ田さんでした。

明日の朝は、8時半から。いいねえ、8時半。
ゆっくり見れます、男子スピードスケート500メートルゥ~~♪♪
ジェレミー・ウォーザースプーン選手の登場です。
それから、及川、長島、加藤も出ます。
500はあっという間に勝負がつくから、よそ見できません。
8時半までには、朝の片付け全部終わらせて、
ついでに10時半からは学校にボランティアに行くのでその着替えまで済ませて
テレビの前にスタンバイです。

ほぼ日

2010.02.12 スポーツ観戦
ほぼ日刊イトイ新聞で、例の企画が始まっています。

もーりあがってきたぞぉ。

いよいよです。

2010.02.12 つれづれ
テレビガイドのまつじゅんのページを開いたまま
うたた寝しているところを夫に見つかり
ちょっぴりはずかちいRIE☆です・・・orz

いや別に、嵐の写真が大きかったから買ってきたわけではなく
バンクーバー特集のならなんでもよかったの。
いや、ほんとはステラを買いに行ったんだけど
売り切れてたから、しかたなく、というか(言い訳が長い)
どうせ買うなら、まつじゅんがいちばんかわいいのがいいと思って
それを読んでいるうちに眠ってしまいました。

夫は妻の乱れた寝姿にはノーコメントで夜勤に出て行きました。
それも愛でしょうか。

RickRackの予約は。
あんなにブーゲンビリア、ブーゲンビリア言ってたのに
うっかり今日の申し込み締め切りを忘れてしまいました。
これもやっぱり、内職に励みなさいってことなのね、神様。
2月3月の内職はハンパないですよ。
いつも決してあせるようなことをおっしゃらない担当さんですが
今日は軽く、プレッシャーをかけられて帰ってきました。
月曜日に夫にデートに誘われたけど
(遠くの釣具屋に行くための口実がほしいだけ)
私、仕事を取りました。
一人で行くそうです、頼むからそうしてくれ。

さて、いよいよです。
そうです、今日のブログタイトルにやっとたどり着きました。
いよいよ、オリムピックです~~~!!!
明日の開会式、みなさん、間違えてはいけませんよ。
そりゃ、日テレで翔くんがキャスターをつとめる夜の番組もいいですけど
あれは、録画ですから。
リアルタイムの開会式を見たい人はぜし、ぜし、
NHKで午前10時55分からの放送をご覧ください。

うわ、そういえば明日はベイブレードの新作が出るからイオンに連れてけと
息子に言われてるんだった。
よし、朝一でいって、10時50分には帰宅することにしよう。


テレビガイドのまつじゅんのコメント。
スポーツ観戦はがっつり、一人テレビの前に座って見るんだって!!
メダル獲る瞬間とか見ると一人でもテンション上がるんだって!!

あたしといっしょだよ~~!!(TT_TT)

私も見るよ。がっつり見るよ。
それにそれにそれに、注目の選手は「怪我から復活した高橋大輔選手」だって。

それも、あたしといっしょだよ~~!!(TT_TT)
私にはもうひとり「ジェレミー・ウォザースプーン」っていう注目選手がいるけどね。

もちろん、必見がその二人っていうだけで、全体的に注目してるんだけどね。

うわあ~、夫は夜勤でいないし、ひとり前夜祭しちゃお。
淡麗グリーンで乾杯だ~♪(←内職は・・・)

リネンや

2010.02.09 携帯から
Image112.jpg
念願の、というにはあまりに近かったリネンやに行ってきました。
なかなか、営業日、営業時間に合わなくて。
台所まわりに使うお手頃リネンを2種類。
車の中なので暗いですね。

これから、サイラーの岩塩の乗ったパンを買いに行きます。
るんるんるん。

ブーゲンビリア

2010.02.08 つれづれ
1002ブーゲンビリア
取り扱い注意↑↑↑大きくなります。
スキャナなどという文明の利器がありませんので
写真を立てて、デジカメで蛍光灯下で撮っております。

どうですか。かわいいでしょう。
14年前のわたし(殴)。まだ28歳です。
これくらいなら、まつじゅんと余裕で釣り合・・・(殴蹴)
場所が場所だけに、結婚後実現までに一年近くかかった新婚旅行。
これは、ケニアのナイロビからアンボセリ国立公園まで向かう途中に
撮ったものと思われます。
ちなみに、わたくし166センチ。
これが全部ではないのですよ、1本かっていうと、
どうだったか覚えてはいないのですが、
ブーゲンビリアがこんなに大きな木になるということを
初めて知りました。
ご存知のとおり、ケニア、特にナイロビは高地にあるし
空気が乾燥しているので長袖でも暑くないし
かといって、半そででも寒くはないのです。
車の移動で、ホコリがすごいので、だいたい長袖着ていましたね。

19度ってなんだよ

また、詐欺のようなカテ選びでごめんあそばせ。

今日は(もう昨日になっちゃったか)
激しく運転して(いえ、運転自体は慎重に慎重を期して、長距離を)
そのうえ、午後からはヒトゴミの中に並び
ケシカスくんに「ノ~~ン!!」と励ましてもらい
(↑このネタがわかる人、おたよりください、いや無理しなくていいです)
その後、ヤフードームから夕方の天神を通る道を運転して帰宅したら
ものすごい偏頭痛で2時間ほど死んでいたRIEです、やっと起きました。

塾がなくなり、収入が減っては神戸で思う存分買い物ができないと
先週面接を受けに行ったのですが
「採用の場合は日曜までに連絡します」といわれたものの
とうとう連絡をいただけなかったしだいですが
しばらく、内職にせいをだし、節約に努めなさいってことですね、神様。

そうそう、ラッチパイルのフォレストグリーンが届いたのですよ、とうとう。
少し、他の生地より仕上がりが遅れたらしく少々待たされたのですが
その間にも、激しく内職をしていたので、よかったのです。
さ~♪なにつくろ、なにつくろ、なにつくろ。
と脳内ファッションショーを繰り広げていたけれど
明日、あさって、しあさって、福岡の最高気温は19度らしいです。
ラッチパイルで服縫ってる場合じゃないのかも。
半そで?!っていう気温です。

こないだの、手芸店のバーゲンではネックウォーマーを編むための
毛糸をかってしまったことだし、ちょっとあせっています。
ラッチパイルは、CHECK&STRIPE FLORALからAラインのワンピース(表紙)を
縫ったらどうかな、と考えています。
もしくは、それに似た形。
すとんとした楽ちんチュニックね。中にはレギンスかストレートジーンズ。
その前に、金払えよ、ですよね。

RICKRACKでは予約が始まっています。
4月下旬の発送だそうです。
布帛好きには、ブーゲンビリアと菜の花のグレーが気になっています。
さらっとマニッシュなブラウスにして、着たいなあ。
「薄手」の薄さ加減がちょっと気になりますね。
ブロードなのか、ローンなのか。
週明け、誰かが問い合わせているんじゃないかと
予約商品にコメントがつくの、他力本願で待っています。

そうそう、余談ですけど。
ブーゲンビリア。
新婚旅行でその花の本来の姿をケニアで見てから
私の葬式にはブーゲンビリアと決めています。
夏の花のようなので、冬に死なないように気をつけないと。
写真は残っているのですが、いかんせんアナログの時代のものなので
うまくいったら近日中に、皆さんにお見せしたい。
今より14歳若く、10キロ軽いアタクシ、ではなくて
ブーゲンビリアの大木の写真。
期待しないでお待ちください。


すみません、まっすぐじゃないんで@vs嵐

2010.02.05 つれづれ
眉毛がパワモリの人が、
「まっすぐじゃないんで、自分」ってうつむいたのをみて
そんなところがまっすぐで好き♪とときめいてしまいました、42歳です。

さて、フレンチプレスでコーヒーを淹れる生活にどっぷりひたってるわけですが。
あいかわらずオットは何もいいませんが。

うまいですよ、プレスで淹れたコーヒー。
でもさ。

しかし「慣れ親しむ」というのは侮れないものですな。
よく言うではないですか。
「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる」って。



ちょっと違う?

毎日プレスで淹れたコーヒーを飲んでいると、
むしょーーーに

ペーパードリップの100グラム100円コーヒーが
飲みたくなってしまったのね。
今、でっかいマグにたっぷりドリップして飲んでいるところ。

うまいなあ・・・


まつじゅんいいなあ、って思うこともあり、
ニノが一番って思うこともあり。

・・・これもちょっと違ってますか。

コーヒーは、TPOに応じて好きなスタイルで飲むのが一番、ってことで
まとめさせていただきます。

まっすぐじゃなくて、ごめんなさい。

ランチ

2010.02.04 つれづれ
今日は、お友達とランチ。
いったん12月に予定していたのだけど、
私の事情で流れてしまい、やっと実現です。
その節は、今日のメンバーには、とってもご迷惑ご心配おかけしました。

いつ会っても、温かい大事な友人です。

お店は、ビストロユイット

huitって8ですよね。
なんで8なのかしら。
えっと、八谷さんとか?

聞けばよかった・・・

こぢんまりとして、それでいて(それだから?)行き届いたお店だと思いました。
ブランケットが用意してあったり、
アニバーサリー用のデザートがあったり(私達はただのランチです)
メニューには「店内、料理の撮影ご遠慮ください」と書いてあったり。

お店のサイトからは、シェフとパティシエールのブログに飛べますが
今日いただいたテリーヌの「仕込み前」の姿がアップされていました。

ちなみに、
ほろほろ鳥と鴨のテリーヌです。
・・仕込み前の姿・・。

こういうのも、いいかな。

関係ないけど、ホーローのテリーヌ型ってかっこいいっ

ピスタチオのアイスクリームの仕込みの写真も見れます♪



2月3月は忙しいし、ストレスも多いですが
みなさん、ときどき息抜きして乗り切りましょうね。

っていうような話で盛り上がって帰ってきました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。