スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンレス!

う~ん、カテに迷います。

ステンレスって、私、鉄と何かをまぜた合金だって言う認識はあったんですが
だからこそ、磁石がくっつくと思っていたんです。
実際、以前住んでいたおんぼろアパートのワークトップにはくっついてました。
先日も、紹介した「ステンレス」の炊飯鍋にもくっつきます。

で、SSのワークトップに何気なしに置いた磁石が
くっつかなかったから、びっくりしたんです。

えーーーー!!!もしかして、アタシ、詐欺にあったのぉーーー。

で、調べてみました。

そしたら、まぜる合金の種類と割合で、
磁石がつくステンレスとつかないステンレスがあるんですね。
ステンレスって18-0とか18-8とか表示がありますよね。
前の数字がクロムの配合割合、後ろの数字がニッケルの割合。
ニッケルが入ると、磁石につかないそうなんです。

で、SSは18-8ステンレス。
SUS304っていうステンレスのようです。

だまされているわけではなく、そういうステンレスには
磁石にくっつくものと、くっつかないものがあるっちゅう話でした。
スポンサーサイト

【内覧】キッチン~クリナップSS

1201キッチン低位置から

おうちブログ関係からの検索で、やはりなんといっても一番多いのは
「クリナップSS」です。
ま、とりあえず生活にいちばんかかわるということで
比較的早い時期にかたづいたキッチン。
まとめて写真を撮ってみました。

あらためて申し上げるまでもなく、ステオク的な内覧会はムリムリ。
さがっているタオルだって、いわゆる「粗品」です。

これは、キッチンの入り口から座ってとった写真です。
右がその、SS。左はクリンレディの収納です。
扉カラーは、SSがMORNINGシリーズのミディアムウォルナット
クリンレディの収納は、Dクラスのリフレオレンジ

施工のときに、見学していたら職人さんに「色が違うのはわざとですか?」と聞かれました。
まあ、そうですよね。
そろえられれば私だってそろえたい。
「予算の都合上、収納はランクダウンしたので・・」
「ああ、いいんですよ、そういう意味じゃなくて。
 色が違うときは、間違いだといけないから、一応確認しただけです。
 いろいろ、いらっしゃるんですよ。
 キッチンの抽斗の色をひとつひとつ変えてらっしゃる方とかも。」
へ~そうなのね。アタシの木目とオレンジのセットとかかわいいもんなのね。
カタログではわかりにくいけど、
30~40年前の、折りたたみのちゃぶ台とかこたつの天板にありましたよね?
オレンジに、なんかもじょもじょした模様のが。
ちょうどあんな感じで、温かみとレトロ感があってとっても気に入っています。

SSの扉も、最初はビンテージブラックエルムを選んでいたんですが
土壇場で、ひとつ明るい色に変えてもらいました。
三方枠の色に近くなって、これも変えて大正解でしたね。
ちょうど冷蔵庫の左手前に写っています。

正面奥は、ゴミ箱を二つ並べています。
右は生ごみ用。結局この場所です。
ダイニングからは見えないし、まあ、マンションでもこんな感じでした。
左は、紙ごみ用のペダルビン。なんだっけ、あ、ブラバンシアだ。
上に載っているのは、おやつカゴです。

ちょっと、同じ位置で、立ち上がった写真も出してみましょうか。

1201キッチン入り口から

テヘ。いきなり生活感。
冷蔵庫には子どもたちの学校のプリント。
コンロの奥には、油の一升瓶。
生活ってこんなことです。

最後に、勝手口の前から撮った写真を。
水切りかごには、朝と昼と、夜勤明けのオットの弁当箱とてんこ盛り。
わかるかな、むこうに玄関の造作建具がちょっとだけ写っています。
緑のステンドグラスがとてもきれい。

1201キッチン流し

冷蔵庫のカレンダーの下にかけているのは、
無印の吸盤フックに、輪ゴムと、ちっちゃめの箒。
キッチンマットも敷かず、無垢板を堪能しているので、
気になるゴミは、さっさと勝手口に掃き出します。

ダイニングから見て、ちょうど水切りかごを隠すように
ブレッドビンを置きました。ブラバンシア、ゴミ箱とセットです。
上に載っている、カシオのデジタルアラームは、炊事中は流しの方を向いています。

アハ、ふきんかけてましたね。
ここは、水きり仕様にしてもらって、フキンのちょいかけに使ってます。
長くなったので、つづきは次回に。

壁につけられる鏡とか

引っ越しからちょうど4週間。
今日は市役所から、固定資産税のための調査の人がきた。

午後からは、懸案事項をひとつ片付けた。
これです。

1201壁に鏡

どれ?


鏡です。
2階に一応、ドレッサーは置いてるけども
私、2階に一度もあがらずに、1日が終わることもしばしば。
基礎化粧品は、アトリエのとなりの、ここにおいてあります。
口唇炎の悪化もあり、この数カ月メイクもほとんどしないので
化粧水、保湿クリーム、日焼け止め、髪には椿オイル、それだけでおしまい。

ただ、鏡がなかった。
化粧水と保湿クリームはいい。
多少のムラ、なんてことない。
けど、日焼け止めは困るんだなあ。
日焼け止めクリームをチュウブから手にとって初めて、
あ、ここ鏡がないんだ、と
トコトコほんとの洗面所まで歩く生活が続いてました。

去年の6月に買ってあったんだけどね。
やっとそれをとりつけよう、という気になりました。

何も難しいことはないです。
針の二本ある画鋲的なもので、金具をつけたら、
そこに鏡本体をすべらせて引っかける。
問題は、まっすぐつけられるかどうか、だけ。
正面の棚も、一応、壁につけられる家具なんだけど
置いてるだけです。

そして、2階トイレには。

1201壁に棚

この、ペーパーホルダー上の棚。
これをとりつけました。
先述の通り、私はめったに二階に行きません。
トイレも使いません。
引っ越してから何日目だったかな、
オットが「2階のトイレの棚って・・・」っていうから
「買ってあったでしょ。」って、トイレの前に箱から出した状態でおいといたのに

指1本、触れもしない。

けっ。

私が先に死んでもしらないから。

ま、完璧な仕上がりです。(←)

そして、最後にこれこれ。
ほんとは、玄関のいちばんいいところに飾りたかった。
いや、私は完全にそのつもりでいたのです。
そのつもりで、壁を確保してあったのに。

自分では代替案も出さないオットが「塗り壁には穴はあけさせない」と言ってきかない。

それじゃあ、とリビングの一番いいところに掛けようかなと思ったら
娘が「和風だから、和の空間が似合う」と
至極もっともなことをいうので
玄関に次ぐ、和の空間、和室の壁に、ばーんとフックをさしちゃりました。
そして、掛けました。

私の所有する絵の中で2番目に高い(←そこ?)中島潔のリトグラフ。

1201中島潔

どお?いかが?
和室のテーマカラーの臙脂と、絵の中の寒椿が同系色で
いいまとまりになったかと。
娘、グッジョブです。








ガスでご飯炊いてます

引っ越してから今日で2週間です。
段ボールはまだまだ残っていますが、
正月もすぎて、日常も戻ってきました。

引っ越しで泣きそうなほど荒れた手もずいぶんよくなりました。

さて、今日はちょっとゆっくりPC前に座れたので
アクセス解析など見ておりましたら
「RP-5S 自動炊飯」という検索ワードがありました。



なにそれ?

RP-5Sを検索してみましたら、これですね。
あはは、毎日使っているのに型番でこられると、わかんない。

何を隠そう、アタクシ、炊飯器を持ちません。
結婚祝いにもらった5合炊き、タイマーが壊れて買い替えを検討しているときに
鍋で炊く、という選択肢があることを教えられ
炊飯用の鍋と、IHコンロを買いました。合わせて2万円ちょい。

最初はおっかなびっくりだったけど、慣れたらどうってことないです。
だいたいご飯炊いてるときは、台所にいるのだから
沸騰してきたら蓋開けてかき混ぜて、火加減するだけ。
タイマー炊飯はできないけど、鍋で炊くと炊飯器ほど時間もかからないし
おかずを作っている間に炊けちゃいます。
何より、IHコンロも炊飯鍋もほかに使えるけど、炊飯器は場所だけとって他には使えません。

で、ですね、本題です。
今回新築するにあたり、SSにセッティングした加熱機器は
標準のホーロートップの次に安い、ガラストップの中で一番安いやつです。
背面収納には、炊飯器置き場を作っていません。

ホーロートップのやつには、その機能はないんですが
この、いちばん安いガラストップにも実は「炊飯」というメニューが存在します。
たぶん、検索で来られた方は、宮崎製作所の鍋が、このメニュー炊飯に使えるかが
お知りになりたかったのではないでしょうか。

一応、メーカーの仕様には、このメニュー炊飯は指定の鍋を使えということになっています。
引き渡しの時のガス屋さんも、「一応はそうです。」といったんは言いました。
「じゃ、買わないといけないの?」と尋ねると
「一応はそうだけど、お手持ちの鍋も試してみられたら?」と答えてくれました。
まあ、失敗ご飯が炊けたところで、チャーハンとかおかゆに使えばいいのだし
と、試しましたよ。
せっかくの機能だから、使えるものは使いたいですよね。

結果。オッケーです。

ただし、試したのは白米の2合、3合だけです。
IHで自分で火加減していたころと比べてどうか、というところまではわかりませんが
家族からなんのクレームもないので、炊きあがりに問題はないんだと思います。
雑穀米とか、1合とかをいずれ試してみたいと思っています。

炊きあがりに一度アラームが鳴って、むらし終わりにもう一度鳴ります。
沸騰したときに、一度かき混ぜたいので、ほったらかしにはもちろんできませんが
火加減は自動調節してくれるのでほんとに楽になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。