スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁につけられる鏡とか

引っ越しからちょうど4週間。
今日は市役所から、固定資産税のための調査の人がきた。

午後からは、懸案事項をひとつ片付けた。
これです。

1201壁に鏡

どれ?


鏡です。
2階に一応、ドレッサーは置いてるけども
私、2階に一度もあがらずに、1日が終わることもしばしば。
基礎化粧品は、アトリエのとなりの、ここにおいてあります。
口唇炎の悪化もあり、この数カ月メイクもほとんどしないので
化粧水、保湿クリーム、日焼け止め、髪には椿オイル、それだけでおしまい。

ただ、鏡がなかった。
化粧水と保湿クリームはいい。
多少のムラ、なんてことない。
けど、日焼け止めは困るんだなあ。
日焼け止めクリームをチュウブから手にとって初めて、
あ、ここ鏡がないんだ、と
トコトコほんとの洗面所まで歩く生活が続いてました。

去年の6月に買ってあったんだけどね。
やっとそれをとりつけよう、という気になりました。

何も難しいことはないです。
針の二本ある画鋲的なもので、金具をつけたら、
そこに鏡本体をすべらせて引っかける。
問題は、まっすぐつけられるかどうか、だけ。
正面の棚も、一応、壁につけられる家具なんだけど
置いてるだけです。

そして、2階トイレには。

1201壁に棚

この、ペーパーホルダー上の棚。
これをとりつけました。
先述の通り、私はめったに二階に行きません。
トイレも使いません。
引っ越してから何日目だったかな、
オットが「2階のトイレの棚って・・・」っていうから
「買ってあったでしょ。」って、トイレの前に箱から出した状態でおいといたのに

指1本、触れもしない。

けっ。

私が先に死んでもしらないから。

ま、完璧な仕上がりです。(←)

そして、最後にこれこれ。
ほんとは、玄関のいちばんいいところに飾りたかった。
いや、私は完全にそのつもりでいたのです。
そのつもりで、壁を確保してあったのに。

自分では代替案も出さないオットが「塗り壁には穴はあけさせない」と言ってきかない。

それじゃあ、とリビングの一番いいところに掛けようかなと思ったら
娘が「和風だから、和の空間が似合う」と
至極もっともなことをいうので
玄関に次ぐ、和の空間、和室の壁に、ばーんとフックをさしちゃりました。
そして、掛けました。

私の所有する絵の中で2番目に高い(←そこ?)中島潔のリトグラフ。

1201中島潔

どお?いかが?
和室のテーマカラーの臙脂と、絵の中の寒椿が同系色で
いいまとまりになったかと。
娘、グッジョブです。








ガスでご飯炊いてます

引っ越してから今日で2週間です。
段ボールはまだまだ残っていますが、
正月もすぎて、日常も戻ってきました。

引っ越しで泣きそうなほど荒れた手もずいぶんよくなりました。

さて、今日はちょっとゆっくりPC前に座れたので
アクセス解析など見ておりましたら
「RP-5S 自動炊飯」という検索ワードがありました。



なにそれ?

RP-5Sを検索してみましたら、これですね。
あはは、毎日使っているのに型番でこられると、わかんない。

何を隠そう、アタクシ、炊飯器を持ちません。
結婚祝いにもらった5合炊き、タイマーが壊れて買い替えを検討しているときに
鍋で炊く、という選択肢があることを教えられ
炊飯用の鍋と、IHコンロを買いました。合わせて2万円ちょい。

最初はおっかなびっくりだったけど、慣れたらどうってことないです。
だいたいご飯炊いてるときは、台所にいるのだから
沸騰してきたら蓋開けてかき混ぜて、火加減するだけ。
タイマー炊飯はできないけど、鍋で炊くと炊飯器ほど時間もかからないし
おかずを作っている間に炊けちゃいます。
何より、IHコンロも炊飯鍋もほかに使えるけど、炊飯器は場所だけとって他には使えません。

で、ですね、本題です。
今回新築するにあたり、SSにセッティングした加熱機器は
標準のホーロートップの次に安い、ガラストップの中で一番安いやつです。
背面収納には、炊飯器置き場を作っていません。

ホーロートップのやつには、その機能はないんですが
この、いちばん安いガラストップにも実は「炊飯」というメニューが存在します。
たぶん、検索で来られた方は、宮崎製作所の鍋が、このメニュー炊飯に使えるかが
お知りになりたかったのではないでしょうか。

一応、メーカーの仕様には、このメニュー炊飯は指定の鍋を使えということになっています。
引き渡しの時のガス屋さんも、「一応はそうです。」といったんは言いました。
「じゃ、買わないといけないの?」と尋ねると
「一応はそうだけど、お手持ちの鍋も試してみられたら?」と答えてくれました。
まあ、失敗ご飯が炊けたところで、チャーハンとかおかゆに使えばいいのだし
と、試しましたよ。
せっかくの機能だから、使えるものは使いたいですよね。

結果。オッケーです。

ただし、試したのは白米の2合、3合だけです。
IHで自分で火加減していたころと比べてどうか、というところまではわかりませんが
家族からなんのクレームもないので、炊きあがりに問題はないんだと思います。
雑穀米とか、1合とかをいずれ試してみたいと思っています。

炊きあがりに一度アラームが鳴って、むらし終わりにもう一度鳴ります。
沸騰したときに、一度かき混ぜたいので、ほったらかしにはもちろんできませんが
火加減は自動調節してくれるのでほんとに楽になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。